ホーム > お知らせ

彫刻家 丑久保健一 お知らせ

丑久保健一についてのお知らせです。
展覧会の情報や丑久保健一に関する最新情報を随時載せています。
丑久保健一の彫刻作品は、直接みて何か感じ取っていただけたらと思っています。展覧会開催の際は是非お立ちよりください。


丑久保健一 お知らせ・最新情報

 
「お知らせ」から検索
タグ
過去の記事
RSS
管理者
 
丑久保健一 「木によるドローイング」展
さいたま市のカフェギャラリー 温々(ぬくぬく)において開催されている
【丑久保健一 「木によるドローイング」展】
の入り口までご案内いたします。

IMG_5878_1.jpg

欅や椋の林に囲まれた温々の駐車場に車を停め降り立つと、蝉しぐれの大音響に包まれます。
築170年の納屋を改築したという建物の脇には大きな木蓮が枝を伸ばして、その樹元には水引の茂み。かすかに蚊取り線香の香が流れてきます。玄関前の石畳は打ち水でひんやりとしています。少し重い引き戸を開けて、さあ、なかへどうぞ!

IMG_5881_1.jpg

【丑久保健一 「木によるドローイング」展】は2016年8月14日までです。

カフェギャラリー 温々 ぬくぬく
さいたま市見沼区丸ケ崎1856
℡ 048-686-3620
〈営業時間〉10:30~20:00
〈定休日〉月曜日
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit
丑久保健一 「木によるドローイング」展
【丑久保健一 「木によるドローイング」展】

img835_1.jpg

img836_1.jpg

2016年8月4日~14日(8日は定休日)まで
さいたま市のカフェギャラリー 温々(ぬくぬく)において開催されます。
温々のギャラリースペースは床は大谷石、壁は土壁です。
築170年の納屋を改築したというカフェスペースと区切られながらもゆるくつながっています。コーヒーを飲みながら少し遠くに目をやると作品が見えます。
このような空間での展示は初めてですが、日常の中で作品と接してもらえるよい機会ではないかと思います。
一番暑い時期ですがおいしいコーヒー(おかわりメニューあり)や食事もあります。夏休みやお盆休みにどうぞお出かけ下さい。

カフェギャラリー 温々 ぬくぬく
さいたま市見沼区丸ケ崎1856
℡ 048-686-3620
〈営業時間〉10:00~20:00
〈定休日〉月曜日
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit
二つの美術館でコレクション展示
〈栃木県立美術館〉では7月9日~10月16日の期間、2階展示室に「点の棲息」(1974年)が展示されます。
〈宇都宮美術館〉では7月17日~12月4日の期間、「あわい」(1996年頃)が展示されます。

丑久保の制作年数は約30年、「点の棲息」は初期、70年代の作風をよくあらわしている代表作であり、「あわい」は後半の10年に取り組んだ木片を積み上げ、彩色した作品です。どんな作品?と思われた方はどうぞ《作品》をクリックしてみてください。

〈栃木県立美術館〉では「髙木修展 特異な空間へ」7月9日~9月22日
〈宇都宮美術館〉では「市民芸術祭」7月8日~18日  
          「クワクボリョウタ展」7月31日~9月4日 
が開催中です。

この夏も猛暑の予報が出ていますね。美術館へ涼みに行かれてはいかがでしょう?その際は常設展示室に寄るのをお忘れなく!
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit
【彫刻と陶】の常設展示のご案内

陶芸家 長倉翠子氏のアトリエに、長倉翠子氏の作品と丑久保健一の作品を常設展示する空間が6月1日にオープンします。
益子の里山の豊かな自然に囲まれて、どうぞゆっくりと作品にふれる時間をお過ごしください。

表面.JPG

裏面.JPG


オープン 水・木・金・土 11:00~16:30
(休廊:夏季8月 冬季12、1、2月)

アトリエ 長倉 
〒321-4212 益子町上大羽1288
TEL 0285-72-2488


permalink | comment(0) | trackback(0) | edit
双葉もキノコも
Vol.192

IMG_5702_1.jpg

IMG_5707_1.jpg

小満にふさわしい爽やかな晴れの日が続いています。
ボールの周りは野生化した苺が実りの時期、赤い実が目立ちます。ムクドリがついばみにやってきます。
ボールの上にも小さな双葉が芽生えてきました。キノコも生えています。

IMG_5713_1.jpg

IMG_5714_1.jpg

IMG_5718_1.jpg

IMG_5723_1.jpg
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit