ホーム > お知らせ

彫刻家 丑久保健一 お知らせ

丑久保健一についてのお知らせです。
展覧会の情報や丑久保健一に関する最新情報を随時載せています。
丑久保健一の彫刻作品は、直接みて何か感じ取っていただけたらと思っています。展覧会開催の際は是非お立ちよりください。


丑久保健一 お知らせ・最新情報

 
「お知らせ」から検索
タグ
過去の記事
RSS
管理者
 
蓑虫
Vol.103

IMG_1381.JPG

IMG_1380.JPG

蓑虫さん、どんな理由でこのボールを選んだのでしょうか?

IMG_1385.JPG

田んぼに水が入り始めました。夕方になると蛙の声が賑やかです。
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit
土の色
Vol.102
あっという間に満開になった桜が散り始めています。
里山や林は木々の芽吹きが始まってまるくもっこりとしています。耕運機のエンジンの音も丸みを帯びてのどかです。ひと冬の休みから覚めて掘り返されたばかりの土の、黒々とした美しさ。その上に杏の丸い花びらが舞い落ちてきます。

IMG_1340.JPG
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit
水音
Vol.101

IMG_1330.JPG

IMG_1335.JPG

冬の田んぼは一面の白茶色でした。稲の切り株やひこばえの冬枯れの色です。それがいつの間にか耕され、掘り起こされた黒い土とのまだら模様になりました。
田んぼに沿って流れる用水の水音も、空気が暖かくなってくると柔らかく響きます。

IMG_1325.JPG
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit
こぶし
Vol.100

IMG_1319.JPG

こちらでも桜が咲き始めたようです。
花を譲るかのように梅の花びらがはらはらと散っています。庭には桜の木はありませんがこぶしが咲き始めました。レンギョウも水仙も一気に咲き出してモンシロチョウが飛んできました。
訪れが遅いほど春への衣替えは鮮烈です。

IMG_1313.JPG
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit
春の彼岸
Vol.99
関東東北大震災で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
また原発で事態収拾に当たられている方々に心より感謝申し上げます。

IMG_1272.JPG

IMG_1273.JPG

丑久保健一の仕事場も作品を納めた箱が落ちたり倒れたりして重なり、散乱しています。まだ中身が大丈夫かどうか確かめられていません。
庭に置かれたボールたちも相当揺れたことでしょう。一番大きなボールの割れと歪みは更に大きくなりましたが、台から落ちることもありませんでした。

IMG_1288.JPG

庭の梅は八分咲き、ボールの周りにも春の香りがただよっていることでしょう。チューリップの芽もだいぶ伸びて気の早い水仙は蕾を持っています。クロッカスは咲き始めています。室内から眺める庭の風景は早春ののどかさに満ちています。

春の彼岸はたいていお天気が良くありません。今年は冷たい雨。
せめて被災地には一刻も早く暖かい春が訪れますように。
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit