ホーム > お知らせ

彫刻家 丑久保健一 お知らせ

丑久保健一についてのお知らせです。
展覧会の情報や丑久保健一に関する最新情報を随時載せています。
丑久保健一の彫刻作品は、直接みて何か感じ取っていただけたらと思っています。展覧会開催の際は是非お立ちよりください。


丑久保健一 お知らせ・最新情報

 
「お知らせ」から検索
タグ
過去の記事
RSS
管理者
 
丑久保健一 ドローイング展

img028.jpg

img029.jpg




 木によるドローイングを最初に発表したのは1989年、ちょうど20年前でした。
5cm程の厚さの欅の長方形の板に、縦横に等間隔の刻みを入れた後、一部をはつって(叩き落として)しまいます。はつられた部分と残された部分、陰と陽、凹と凸、みる者に様々なイメージを投げかけます。
 その表現は次々と新しいかたちを生みだしていきました。「月」、「ふたつの月」、「月と直角」、「波動」、「交叉」のシリーズ。立体となって「大谷考」シリーズ。仕事場に未完のままで残された大きな3対の作品もその延長線上にあり、次の新たな表現を示唆するものでした。
丑久保にはめずらしい紙の平面作品も生まれました。
今回はその紙と木によるドローイングの作品を展示いたします。
ぜひご覧くださいませ。
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit
ブルーベリーの実が熟し
IMG_0434.JPG

Vol.57
いつの間にかツクツクボウシが鳴き始めています。夜には虫の声も大きくなりました。
ブルーベリーの実が熟し、重くなった枝がボールの上に覆いかぶさってきました。
今年は豊作のようです。
ボールの上にも実がこぼれ落ちています。

IMG_0439.JPG
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit
てのひらに
Vol.14
 -天に昇った魂は、てのひらにつつめるくらいの大きさと勝手に決めて、時々よび戻しては、そっと、握ってみたりしています。-
 10年くらい前か、それともそれ以上か、新聞の短歌の解説の欄にそういう意味の一首がありました。

コピー ~ 20090829栗原清治様.jpg

 私のところにある小さいボールもそれかもしれないとおもっています。

U市   K.K.
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit
いろいろの角度から撮ってみました

20090724渡辺輝夫様3.jpg

20090724渡辺輝夫様2.jpg

Vol.13 2009.8.7

拝啓
八月に入り全国的に梅雨がやっと明け、今日は気温が上がり夏本番となりました。
初めまして、私はTの姉でF市在住のWと申します。
彫刻家丑久保先生のお話は度々お伺いしておりました処、妹から先生の作品を戴きました時は感動でした。
家では我が家の宝物として大切に飾らせて戴いて居ります。
写真はいろいろの角度から撮ってみました。光線の具合で思う様な写真ではありませんでしたが送らせて戴きました。
ボールの件ですが同じ向きで飾ってありますので、明るい前面と裏面では色が少し違っています。しかし木目がとても美しく出ています。
湿度の方も気になります。
先生の作品インターネットでの紹介見させて戴きます。これから先も今迄同様大切に飾らせて戴きます。
取り急ぎ、とりとめのないお手紙となってしまった事おゆるし下さい。
敬具

F市    Y.W.


20090724渡辺輝夫様7.jpg
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit
ボールの中では

IMG_0417.JPG


IMG_0422.JPG


IMG_0423.JPG


IMG_0428.JPG

Vol.56

夏の青空を見ないまま8月になってしまいました。
一番大きいボールの窪みの中の奥を覗き込んだらきのこも沢山育っていました。
蟻が移住してきたボールは蟻の巣穴がいっぱいです。

青々とした田んぼが心なしか黄味を帯びているところがあります。よく見ると稲穂が出始めています。

IMG_0430.JPG
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit