ホーム > お知らせ

彫刻家 丑久保健一 お知らせ

丑久保健一についてのお知らせです。
展覧会の情報や丑久保健一に関する最新情報を随時載せています。
丑久保健一の彫刻作品は、直接みて何か感じ取っていただけたらと思っています。展覧会開催の際は是非お立ちよりください。


丑久保健一 お知らせ・最新情報

 
「お知らせ」から検索
タグ
過去の記事
RSS
管理者
 
スーパームーン
Vol.178
昨夜のスーパームーンは、丑久保の作品のインスピレーションにもなった「はるな山」から昇る姿を期待していました。あいにく雲がかかって見ることが出来ませんでしが、夜が更けてからは空高く煌々と輝いていました。コスモスの群れがなければボール達も月光にほの白く浮かび上がったことでしょう。

ボールの割れ目にアマガエルがいました。毎年いるのは同じカエルなのでしょうか?写真を撮っているうちにさっとボールの奥に隠れてしまいました。

IMG_5290_1.jpg

IMG_5292_1.jpg

IMG_5293_1.jpg

別のボールには細く細かな蜘蛛の巣が張っています。小さすぎるのでしょうか?蜘蛛の姿は見つかりません。

IMG_5296_1.jpg

IMG_5297_1.jpg

IMG_5295_1.jpg

また別のボールのクレバスのような深い窪みにも何か住んでいそうな気がしますが。小さな丸い穴は何かの虫があけたものではないでしょうか?

IMG_5299_1.jpg

IMG_5304_1.jpg

IMG_5305_1.jpg

猛暑や水害、天候の厳しさを味わった夏が過ぎ、ここ数日爽やかな秋晴れが続いています。
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit
荒れ野
Vol.177

IMG_5255_1.jpg

IMG_5262_1.jpg

IMG_5260_1.jpg

栃木県に記録的な大雨を降らせた雨雲が去った後、庭のコスモスは思い思いの向きに倒れ重なり、すっかり荒れ野になってしまいました。
今日は朝から晴れました。何もかも干して乾かしたい気持ちが高速回転。
でも青空は真上の辺りだけで日差しはあるけれど視界には灰色の厚い雲。青空を探していると、あっ!とんぼ、とんぼ、とんぼ。たくさんのとんぼ。
稲刈りの頃、黄金色の田んぼの上にはたくさんのとんぼが飛び交っている。もう少しお日様が乾かしてくれると、一斉に稲刈りが始まることでしょう。
ボールも水の中に浸かっていたかのようにぐっしょりぬれて、今日の日差しでは表面が乾いただけ、中は黒々と湿ったまま。
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit
酷暑の夏は遠く
Vol.176

IMG_2246_1.jpg

8月のお盆の頃から涼しくなり酷暑から逃れられてほっとしましたが、その後めったにお日様を見なくなりました。
あっという間に過ぎた夏!
もう日常になってしまった灰色の空が一瞬きれて日が差しました。あの夏に比べたら本当に控えめな日差しなのに、何と眩しいことでしょう。
たっぷりと水分を含んで苔は生き生きとしていました。

IMG_5254_1.jpg

IMG_5252_1.jpg
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit
ツマグロヒョウモン
Vol.175

IMG_5230_1.jpg

IMG_5247_1.jpg

立秋を過ぎても一向に衰えない暑さ!
この暑さの中でも庭の小さな生き物たちは活発に動き回っています。
少しの時間、眺めているだけでも、スズメは虫をキャッチ、小さな蜂たちが忙しくミントの花を巡り、何の鳥だろうブルーベリーの実をつついている。鮮やかなオレンジ色の蝶が2羽、ボールの周りをひらひらとひらひらと飛び回っている。
庭はかなり野原化してきてこれで涼しければ高原の趣きですが、強い日差しと暑さに犬も木陰で融けたようになっています。
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit
梅雨明け
Vol.174

IMG_5219_1.jpg

梅雨があけました。
ツバメは新たに巣を造り2回目の雛を育てていましたが、産毛が抜けはじめた頃、4羽全部巣から落ち、うまくいきませんでした。1回目は4羽全部元気に巣立ちました。
ボールの苔も以前のようにたくさん生えなくなりました。でも、今年も種は芽生えてそれがコスモスだとわかるようになってきました。梅雨明けの強い日差しでこれ以上は育たないのですが。

IMG_5210_1.jpg

IMG_5211_1.jpg

IMG_5213_1.jpg

IMG_5214_1.jpg
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit