ホーム > お知らせ

彫刻家 丑久保健一 お知らせ

丑久保健一についてのお知らせです。
展覧会の情報や丑久保健一に関する最新情報を随時載せています。
丑久保健一の彫刻作品は、直接みて何か感じ取っていただけたらと思っています。展覧会開催の際は是非お立ちよりください。


丑久保健一 お知らせ・最新情報

 
「お知らせ」から検索
タグ
過去の記事
RSS
管理者
 
【彫刻と陶】の常設展示のご案内

陶芸家 長倉翠子氏のアトリエに、長倉翠子氏の作品と丑久保健一の作品を常設展示する空間が6月1日にオープンします。
益子の里山の豊かな自然に囲まれて、どうぞゆっくりと作品にふれる時間をお過ごしください。

表面.JPG

裏面.JPG


オープン 水・木・金・土 11:00~16:30
(休廊:夏季8月 冬季12、1、2月)

アトリエ 長倉 
〒321-4212 益子町上大羽1288
TEL 0285-72-2488


permalink | comment(0) | trackback(0) | edit
双葉もキノコも
Vol.192

IMG_5702_1.jpg

IMG_5707_1.jpg

小満にふさわしい爽やかな晴れの日が続いています。
ボールの周りは野生化した苺が実りの時期、赤い実が目立ちます。ムクドリがついばみにやってきます。
ボールの上にも小さな双葉が芽生えてきました。キノコも生えています。

IMG_5713_1.jpg

IMG_5714_1.jpg

IMG_5718_1.jpg

IMG_5723_1.jpg
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit
初期の作品と並んで
Vol.19

20160507宇田川様2.jpg

「はるか遠い昔、健ちゃんからもらった花台にのせてみました。住まいにあるのはこの二個だけです。一つは直径24㎝、もう一つは32㎝だそうです。あと一つはお店に置いてあります。」

写真にはごく初期の作品も一緒に写っていました。幼なじみのUさんの家にはごく初期の作品がたくさん残されていて、大切に保存されているようです。

K区 S.U.
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit
第5回 春季展

2016第5回春季展DM_1.jpg

2016年5月7日(土)から6月19日(日)まで
【丑久保健一 アトリエ・ギャラリー 第5回 春季展】を開催いたします。
  木・金・土・日  ※今回はオープン曜日が決まっています。
  午前10時~午後5時

 今回は1992年に発表した「円筒に注ぐ」をまとめて展示します。
案内状の写真には全部で6つの円筒、又は半円筒の作品が写っています。このうち中央にあるのはブロンズ製です。その後円筒と頭部の半球体の部分の接合がうまくいかなくなり設置することが出来なくなりました。残念ですが今回は展示出来ません。木製の「円筒に注ぐ」は全部で6つ制作されました。その内、一つは富山県入善町の発電所美術館のコレクションになっています。春季展では5つ展示します。
 円筒シリーズは、第3回春季展でも「重力のまち」を展示しましたが、高さ165㎝の円筒を10本と短い円筒を複数本、「木によるドローイング」を展示場所によって複数枚組み合わせてインスタレーションで発表してきました。円筒だけによる「ムーンサークル」「斜塔」「くねくね斜塔」などの作品もあります。
一方で円筒あるいは円筒を縦半分に切った形の半円筒の円周の縁に上が刻まれた半球体が危ういバランスで置かれている「円筒に注ぐ」という作品があります。

なぜ、円筒が縦半分に切られているの?なぜ、円筒の上に半球体が置いてあるの?
ぜひ実際に見に来てください!

     ********

※JR宇都宮駅前から関東バスがありますが、運行本数が非常に少ないので事前に調べて ご利用ください。
※お車でお越しの方でナビをお使いになる方は「篠井地区市民センター」を目的地にしてください。直前に「篠井ニュータウン」の大きな看板があり、そこを進行方向〈右〉(北)に曲がって〈左側2軒目〉です。
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit
色彩に溢れる季節
Vol.191

IMG_5596_1.jpg

IMG_5597_1.jpg

IMG_5600_1.jpg

庭が一年で一番色彩に溢れる季節が巡ってきました。
この辺りは今桜が満開です。里山は日に日に丸みを帯びてふくらんでいくようです。
今年は日光街道の桜もソメイヨシノと山桜の時期の差がわずかで、一気に開花した感じでした。
雨の後気温も上がって筍がにょきにょき。
チューリップに囲まれてボールの周りは一段と明るく、日差しに乾いていくボールのアースカラーと対照的です。
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit