ホーム > お知らせ

彫刻家 丑久保健一 お知らせ

丑久保健一についてのお知らせです。
展覧会の情報や丑久保健一に関する最新情報を随時載せています。
丑久保健一の彫刻作品は、直接みて何か感じ取っていただけたらと思っています。展覧会開催の際は是非お立ちよりください。


丑久保健一 お知らせ・最新情報

 
「お知らせ」から検索
タグ
過去の記事
RSS
管理者
 
ボール、轢かれる!
Vol.145

IMG_4610_1.jpg

IMG_4615_1.jpg

IMG_4611_1.jpg

庭の西側には大きな木が5本並んでいました。
こちらに越してきてから植えたり、自然に生えてきたりしたものです。桂が3本、これは記念樹として植えたもの。欅は初め見つけた時は数センチの小さな芽でした。あとの1本はいつの間にか生えていて、何の木かわからないまま何メートルにも育ち、ある春白い花を咲かせてようやく辛夷だとわかりました。どの木もすくすくとよく育ち、剪定もしましたが、またよく育ち、立派な大木になりました。大きな木は葉っぱもたくさん茂り、それが秋には全部散ってしまいます。落葉樹ですから当然ですが、野原の一軒家ではありません。とうとう切らなくてはならなくなりました。
15メートルほどもある大木なので、クレーン付きの大きなトラックが庭に入りました。切った枝をチップにする機械が想定外のところから入ってきて、そのキャタピラーが何とボールを轢いてしまいました。植木屋さんが気づいて止めた時、既に2個のボールが轢かれていました。
柔らかい土の上だったので、ボールは土にもぐるようなかたちになっていました。おそるおそるボールを取り出すと、何と!壊れていませんでした。キャタピラーの跡がくっきり付いていましたが。2個のボールは想像以上にしっかりしていることに驚きました。他の2個だったら木っ端みじんになっていたことでしょう。
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit
「みる ふれる きく アート 感覚で楽しむ美術」 展

県美感覚展_1.jpg

【みる ふれる きく アート 感覚で楽しむ美術】展

栃木県立美術館において
11月2日(土)から12月23日(月・祝)まで
「みる-ふれる-きく-アート 感覚で楽しむ美術」展が開催されます。
丑久保健一の作品も代表作の「1・0・∞のボール」の108個の欅のボール、初期の作風がよく表れている「ピアノ線」、「あわい」、「木によるドローイング」は表面をこすると音が出る楽器のような立体の作品も含め数点、合わせて約10点ほど展示されます。

初日の11月2日午後4時から 宇都宮市在住のダンサー、妻木律子氏によるダンスパフォーマンスがあります。タイトルは「オーシャン」。展示される「1・0・∞のボール」は〈陸のピース〉ですが、太平洋の黒潮の上に置かれた〈海のピース〉と呼応しています。108個の欅のボール達とのコラボレーションも期待できます。
ぜひご覧になってください。
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit
Vol.144
この秋は台風が次々とやってきます。10年に一度という大型台風も来ました。この前多かったのが2004年だったという記事を見て思い出しました。2004年といえば、宇都宮美術館で「丑久保健一展」が開催された年です。オープニングの日も台風が近付いていて心配しました。
宇都宮美術館の秋も美しいです。エントランスの正面の真っ赤なもみじ、くぬぎ林の赤茶色。中央ホールの大きなガラス窓から眺める雑木林はやがてすっかり葉を落とし、柔らかな冬の日差しが注ぐようになります。展覧会の終わる12月半ばまで何度も歩きました。気持ちのいい散歩道です。
一番小さなボールは2片に分かれていましたが、とうとう1片になってしまいました。雨が続いていたので、ボールに生えた苔が生き生きと輝いています。

IMG_4534_1.jpg

IMG_4536_1.jpg

IMG_4538_1.jpg

IMG_4543_1.jpg

IMG_4547_1.jpg
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit
舞うコスモス
Vol.143

IMG_4524_1.jpg

この前の台風の風でコスモスは折り重なり、絡みあい、倒れ、ぐちゃぐちゃになりながらも今、満開です。今日は冷たい北風が吹いて、コスモスの花は一日中庭で踊っていました。
でも、ボール達は少し揺れるだけ。

IMG_4505_1.jpg

IMG_4509_1.jpg

IMG_4511_1.jpg

IMG_4516_1.jpg
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit
夏から秋へ
Vol.142
8月下旬、パソコンが高熱を出し、立ち上がれなくなってしまいました。この夏の暑さで体調不良が続いていましたが、いよいよ限界かと覚悟して新しいパソコンを迎えました。ウィンドウズ8、なかなか馴染めずこちらが熱を出しそうでした。しばらく2台のパソコンを置物のように並べて「触らぬ神に...」。
必要に迫られ開いたのはXP、熱も下がって(平熱が随分高くはなっているのですが)普通に立ち上がりました。
庭はコスモスジャングルと化し、咲き始めた花が風にゆれています。あたりでは稲刈りも始まりました。

IMG_4494.JPG

IMG_4495.JPG

IMG_4496.JPG

IMG_4497.JPG
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit